リノベーションする理由は住む家族それぞれ。「どこをどう変えるか」よりも「どう暮らしたいか」がポイントになります。


東菅野の大改修      ~市川市~

法的・現実的にも建て替えが出来ない状況となってしまったお宅でのリノベーションです。柱や梁などの外れや倒れなど大きな問題も解消しながら現行基準の耐震性能を確保しつつ、ライフスタイルや趣味趣向に合わせたフルリノベーションです。

 

施工:(株)平原工務店

 

乙子の大改修      ~守谷市~

予算や購入予定地での法的制限をクリアするべく、建替えではなく全面改修を選択しました。ライフスタイルや趣味趣向に合わせて、限りなく建替えに近いリノベーションで、外観も含めて一新しました。

 

施工:(株)平原工務店

 

リノベーション400      ~佐倉市~

中古で購入する家をライフスタイルに合わせ入居前にリノベーション。面積的には広い家なのですが、どことなく薄暗くて窮屈に感じていた空間を、必要に応じて柱や壁も撤去・移設し、水廻りを中心に明るく広々とさせました。


施工:(株)トーカツ

 

リノベーション500      ~佐倉市~


親世代の家を引き継いだ若い家族の為に、生活スタイルと趣向に合わせて、水廻りや階段を含め1階丸ごと改修しました。親世代の家を引き継いだ若い家族の為に、生活スタイルと趣向に合わせて、水廻りや階段を含め1階丸ごと改修しました。

 

施工:かしの木建設(株)

リノベーション300      ~船橋市~


中古の家をライフスタイルに合わせて間取りも変更となりました。

最低限のスペースだったLDは、和室や廊下を取払い一室として広々。浴室、洗面所やキッチンも造作で造り、見切品の無垢板材やオリジナルの塗り壁材でコストを抑え、超ローコストでもビニールクロスやプリント板等は一切使わず、自然素材ならではの良質感な内装に一新しました。

 

施工:(株)平原工務店

瓦土間の家大改修      ~習志野市~

 煩雑化して使いづらくなってしまっていた空間を活かすべく、生活動線と必要機能を整理し、外観を含めてイメージから一新しました。

外壁や内部主室もオリジナルの塗り壁仕上げ、杉板の下見張りや和紙張り、敷き瓦など昔から日本の住宅に使われてきた仕上材で構成されています。外壁・梁や柱にも及ぶ大規模な工事になりましたが、家に愛着を持った3世代が共に住み続けられる家に生まれ変わりました

 

施工:かしの木建設(株)

homify での 環境創作室杉 homify での 環境創作室杉


リンク集